教育図書

講座 カウンセリング心理学
  1. 講座 カウンセリング心理学
  2. 講座 カウンセリング心理学
  • 國分康孝 著
  • 國分久子 監修
  • 四六/112頁
  • 定価:1512円
  • 発行年:2019年
  • ISBN:978-4-8100-9727-6
  • amazonで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 紀伊国屋で購入する
  • 楽天ブックスで購入する

カウンセリングを体系的に支える『カウンセリング心理学』の学問的な成立基盤を概説し,次代への課題を明示する

日本の第一人者である國分康孝によるカウンセリング心理学の哲学・理論・技法の到達点を後世に。昨年逝去した國分先生が病床に伏されてすぐに書き上げた,「指導と評価」(会員誌)連載の出版。

目次

はじめに
第吃堯.ウンセリング心理学とは何か
講座1 カウンセリング心理学の定義と実体と限界
1 カウンセリング心理学の定義
2 カウンセリング心理学の実体──理論・方法・研究
3 カウンセリング心理学の限界を越える
講座2 日本におけるカウンセリング心理学の現状と課題
1 カウンセリング心理学のフレーム
2 カウンセリング心理学の現状
3 日本のカウンセリング心理学の課題 
4 カウンセリング心理学の自己主張
講座3 カウンセリング理論の有用性と実体と今後の展開
1 カウンセリング理論の有用性
2 カウンセリング理論の実体
3 カウンセリング理論の今後の展開
國分の体験 カウンセリング理論についての私的体験
講座4 カウンセリング理論の類型と連携
1 カウンセリング心理学の仕事
2 方法別の類型
3 思想別の類型
4 三位一体論
5 カウンセリング理論の共存から交流へ

第局堯.ウンセリング心理学からみた個別対応・グループアプローチ
講座5 カウンセリング心理学からみた個別対応
1 伝統的個別対応からの脱却
2 カウンセリング心理系の個別対応
3 作業同盟の活用
國分の体験 伝統的面接法からの脱却──エンカウンターのある個別面接
講座6 カウンセリング心理学からみたグループアプローチ
1 グループアプローチの意義
2 グループ理論
3 グループアプローチにおけるカウンセリング理論の貢献

第敬堯.ウンセリング心理学の研究法
講座7 カウンセリング心理学におけるリサーチの領域とレベル
1 心理学研究法とカウンセリング研究法の差異
2 カウンセリングリサーチの三領域
3 カウンセリングリサーチのレベル
講座8 カウンセリング心理学研究法の主要考慮事項
1 量的研究と質的研究
2 量的研究のレベル
3 リサーチデザインの留意事項

第孤堯.ウンセリング心理学の背景と今後
講座9 カウンセリング心理学の哲学的背景
1 対処法としてのカウンセリング心理学における哲学思考の役割
2 研究法としてのカウンセリング心理学における哲学の役割
3 知識体系としてのカウンセリング心理学における哲学の役割
講座10 カウンセリング心理学とその隣接分野との比較
1 三つの心理学の特色(効能)の考察
講座11 カウンセリングサイコロジストの仕事と養成
1 カウンセリングサイコロジストとプロフェッショナルカウンセラーの比較
2 カウンセリングサイコロジストの仕事の領域
3 カウンセリングサイコロジストの養成
エピローグ 日本におけるカウンセリング心理学の拓く道
1 カウンセラーの実家としてのカウンセリング心理学
2 カウンセリング心理学はプロフェッショナル
3 カウンセリング心理学はすべての援助職に開かれている
4 カウンセリング心理学の特色としてのリーダーシップ
5 カウンセリング心理学プラス

関連書籍

構成的グループエンカウンターの理論と方法
  1. 構成的グループエンカウンターの理論と方法
  2. 半世紀にわたる探究の成果と継承
  • 國分康孝  著  他
  • 定価:1944円
  • 構成的グループエンカウンターの集大成とその先へ
カウンセリングとともに生きる
  1. カウンセリングとともに生きる
  2. 存在への勇気
  • 國分康孝  著  他
  • 定価:2160円
  • 日本にカウンセリング心理学を広めた國分康孝の人生,思い,情熱
TOP