トップ > 教育図書 > 教科調査官が語るこれからの授業 小学校

教育図書

教科調査官が語るこれからの授業 小学校
  1. 教科調査官が語るこれからの授業 小学校
  2. 教科調査官が語るこれからの授業 小学校
  3. 言語活動を生かし「思考力・判断力・表現力」を育む授業とは
  • 水戸部修治(文部科学省教科調査官) 編著
  • 澤井陽介(文部科学省教科調査官) 編著
  • 笠井健一(文部科学省教科調査官) 編著
  • 村山哲哉(文部科学省教科調査官) 編著
  • 直山木綿子(文部科学省教科調査官) 編著
  • 杉田洋(文部科学省教科調査官) 編著
  • B5/176頁
  • 定価:2592円
  • 発行年:2012年
  • ISBN:978-4-8100-2616-0

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

これでわかる! 授業と評価を工夫・改善する急所

目次

<<各章(各教科),教科調査官による説明と3つのモデル授業で構成されます>>

まえがき
第1章 国語
 教科調査官が求める授業「実生活で生きて働く力の育成と単元を貫く言語活動の位置づけによる授業改善」【水戸部修治】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>
第2章 社会
 教科調査官が求める授業「『何を教えるか』を明確にし,『どう学ばせるか』工夫して,子どもの表現を評価する技術を身につける」【澤井陽介】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>
第3章 算数
 教科調査官が求める授業「子どもが自ら考える授業において考えた過程を振り返ることで,思考力・判断力・表現力を育む」【笠井健一】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>
第4章 理科
 教科調査官が求める授業「『体験』と『言語』で織りなす問題解決によって理科の授業を展開する」【村山哲哉】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>
第5章 外国語活動
 教科調査官が求める授業「学級担任としての特長を生かして役割を十分に果たす」【直山木綿子】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>
第6章 特別活動
 教科調査官が求める授業「共生社会の担い手となるために,多様な他者と折り合い自己を生かす思考力・判断力・表現力を養う」【杉田 洋】
  <モデル授業>
  <モデル授業>
  <モデル授業>

関連書籍

  1. 小学校理科 事例でわかる! 子どもの科学的な思考・表現
  • 村山哲哉  編
  • 定価:2592円
  • 教科調査官のコメント解説付き!
  1. よりよい人間関係を築く特別活動
  • 杉田洋  著
  • 定価:1944円
  • 個人で学習や活動に取り組むだけでは,学べないものがある。