教育図書

親子バトル解決ハンドブック
  1. 親子バトル解決ハンドブック
  2. 親子バトル解決ハンドブック
  3. 発達障害の子と奮闘するママ&パパのトークサロン
  • amazonで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 紀伊国屋で購入する
  • 楽天ブックスで購入する

先輩ママのアイデアに,ときにクスッ,ときにしんみり

学校や家庭でこんなことに困っていませんか?
子どもの困った行動。でも,そこには,子どもなりの理由があるはず。
それさえ理解できれば,解決の糸口は必ず見つかります。
それぞれに魅力的な子どもたち。この輝きを大切に育てるために!

【本書の特徴】
○学童期から就職まで,さまざまな子どもたちの姿を捉えます。
○子どもが困っているとき,ママたちはどう向き合ってきたのか。アイデアを学びます。
○先輩ママのアイデア,どこがよかったのか,子育て支援のプロが解説します。

目次

まえがき

第1章 学童期の親子バトル編
 ①口にたこができる ―日常生活動作が身につかない― 10
 ②ゲームの外でも“リアル・バトル” ―行動の切り替えがむずかしい― 12
 ③いつまでテレビ見てるの! ―時間感覚がない― 14
 ④やるやる詐欺? ―段取りがつけられない― 16
 ⑤2着しか持っていないの? ―こだわりが強い― 18
 ⑥へりくつ大王 ―言い出したらきかない― 20
 ⑦ええと,ええと,もういいや! ―言いたいことがまとまらない― 22
 ⑧なだれ机 ―整理整頓ができない― 24
 ⑨あれ? 遊ぶ約束したっけ? ―ぼんやりしている― 26

第2章 学校生活こまった編
 ①ゆらゆら,そわそわ,お口も多動 ―落ち着きがない― 30
 ②ちゃんとするってどうすること? ―言葉の意味や状況の理解がむずかしい― 32
 ③オレに出された宿題じゃない ―宿題に取り組めない― 34
 ④また忘れたの? ―忘れ物が多い― 36
 ⑤真っ白連絡帳 ―書くことが苦手― 38
 ⑥芸術は時を超えて? ―作品が仕上がらない― 40
 ⑦だいじょうぶ! へいき! ―運動が苦手― 42
 ⑧「2」と「5」―どっちがどっち? ―形が見分けられない― 44
 ⑨記憶の扉にはドアノブがない ―作文が書けない― 46
 ⑩どうしたら覚えられるの? ―テストの点が取れない― 48

第3章 思春期の親子バトル編
 ①毎朝がバトル ―自立した生活― 52
 ②フロントガラスが蹴破られ!! ―感情のコントロール― 54
 ③家庭内整理は? いまでしょう ―反抗期・家庭内暴力― 56
 ④友達関係ってサバイバル! ―「信頼できる大人」や「幼なじみ」の存在― 59
 ⑤ある日,学校に行かない!宣言 ―登校しぶりと不登校― 62
 ⑥スマホのルールはスマートに! ― I T 時代のさまざまな問題― 66
 ⑦さがしものはなんですか ―自分にできること,得意なこと― 70
 ⑧がんばってしまうから苦しい ―《高い目標》とのギャップ― 74
 ⑨大学入学を控えて親子で不安に ―大学という環境の変化― 76

第4章 社会生活どうしよう編
 ①どんな仕事が向いているの? ―職業体験とアルバイト― 82
 ②挑戦はいつまで続く? ―自分に失望させない― 86
 ③母である私が企業を相手に? ―職場でのトラブル― 88
 ④休みの日には何してる? ―余暇の過ごし方― 90
 ⑤地域の中で ―インクルーシブな社会― 92

Column
 ライフスキルとは 53
 スマホ依存にならないために 69
 地域若者サポートステーションとは? 80
 就職までの道 84
 「ジョブコーチ支援制度」について 89
//

関連書籍

小学生のスタディスキル
  1. 小学生のスタディスキル
  2. 「学び方」がわかれば,学校はもっと楽しくなる
  • 安藤壽子  編著  他
  • 定価:2420円
  • 低学年で身につけたい40のスキル
TOP