トップ > 教育図書 > 社会性を育てるスキル教育35時間 中学3年生

教育図書

社会性を育てるスキル教育35時間 中学3年生
  1. 社会性を育てるスキル教育
  2. 社会性を育てるスキル教育35時間 中学3年生
  3. 社会性を育てるスキル教育35時間 中学3年生
  4. 総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案
  • 國分康孝 監修
  • 清水井一 編集
  • B5判/168頁
  • 定価:2376円
  • 発行年:2006年
  • ISBN:978-4-8100-6482-7

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

教育課程に「社会的な資質や行動を高める授業」を位置づける組織的な実践

子どもたちの「将来展望性」に焦点を当てた諸能力や資質を育てる。
全35時間分の指導案とワークシート

★特色
・学校の1年間にそったカリキュラム。 
・35時間の指導案から実態に即して選べる。
・活動的・体験的な授業展開。
・1時間を4ページで。使えるワークシート
・若手教師には学級経営のポイント集として!

目次

第1章 社会性を育てるスキル教育の進め方   
  第1節 『社会性を育てるスキル教育』の定義と意義   
  第2節 どのように教育課程の中に位置づけるか   
  第3節 実践の手順   
  第4節 授業に必要なカウンセリング基礎知識   
  第5節 本時を生かした日常指導

第2章 社会性を育てる授業の指導案35    
    1  他己紹介をしよう    
    2  高め合う学級づくり1 −グループワークを通して学級で協力する楽しさを味わう    
    3  最上級生としての心構え    
    4  高め合う学級づくり2-1 −共感的に理解し合える人間関係づくり    
    5  高め合う学級づくり2-2 −共感的に理解し合える人間関係づくり

    6  適切な言葉遣いを学ぼう1 −話し方の常識を身につけよう 
    7  学習の悩みを解決する −不安や悩みの解決の仕方を仲間と共に考える    
    8  自己理解を深める1-1    
    9  自己理解を深める1-2 −自己理解の方法を知り、自己理解を深める    
   10  他者理解を深める1  −相手の立場・気持ちを、体験を通して学ぶ    

   11  他者理解を深める2  −相手の立場・気持ちを、体験を通して学ぶ  
   12 13 断るべきことはきっぱり断る、上手に断る    
   14  日常生活を振り返ろう −態度・行動の問題点を理解する    
   15  気持ちを理解し、働きかける −援助のスキルを身につける    

   16  有意義となる夏休み  
   17  自己理解を深める2 −自己理解を深め、自分の問題点を焦点化する    
   18  質問の仕方を身につけよう    
   19  マナーを身につけよう −訪問時のマナー、言葉遣い等を身につける
   20  発表の仕方を身につけよう −相手によく伝わる発表の仕方を身につける    

   21  高め合う学級づくり3 −グループワークで相互理解の姿勢を身につける    
   22  自己理解を深める3  −自己を洞察し、適切な進路選択を考える    
   23  誘惑に負けない自分をつくろう −薬物乱用防止教育    
   24  高め合う学級づくり4 −学級で協力、団結する姿勢を身につける   
   25  適切な言葉遣いを学ぼう2 −丁寧語・謙譲語・尊敬語を身につける  

   26  自分を表現しよう1 −好感を与える自己アピールのスキルを身につける   
   27  自分を表現しよう2(面接練習)−好感を与える自己アピールのスキルを身につける    
   28  自分を表現しよう3(面接練習)−好感を与える自己アピールのスキルを身につける    
   29  こんなとき、どうする?1 −入学願書の提出の手続き    
   30  こんなとき、どうする?2 −トラブルへの対処の仕方を身につける    

   31  感謝の気持ちを表そう −支えてくれた人に感謝の気持ちを表す    
   32  高め合う学級づくり5 −思い出に残る学級    
   33  後輩に言葉を残そう −よい伝統を後輩に伝える方法を身につける    
   34  卒業後の夢と希望 −明るく前向きな態度・姿勢を醸成する    
   35  明日は卒業式 −卒業式での態度、心構えを身につける