トップ > 指導と評価 > 2000年 3月号

月刊誌 指導と評価

2000年 3月号
  1. 2000年 3月号    定価:450円
特集
  • 学級崩壊を防ぐ
  • 【在庫なし】
  • 特集

    「学級崩壊」の社会的背景
    上智大学教授  武内 清

    子どもの側から「学級崩壊」を考える
    教育評論家  斉藤 次郎

    「学級経営の充実に関する調査研究」(中間報告書)の読み方
    国立教育研究所学校経営研究室長  小松 郁夫

    「学級崩壊」を防ぐには   ルールの確立の重要性
    早稲田大学教授  河村 茂雄

    「学級崩壊」を防ぐには   人間関係づくりのスキルを教える
    東京学芸大学助教授  相川 充

    「学級崩壊」を防ぐには   診断と改善策を提供するQ-Uテスト
    兵庫県宍栗市立千種小学校主幹教諭  須藤 真

    「学級崩壊」を防ぐには   悩める教師をサポートする
    明治大学教授  諸富 祥彦

    連載

    オピニオン/新教育課程の観点別評価のあり方を考える(17)   「英語科」 神戸女子短期大学学長
    長瀬 荘一
    評価から総合的な学習を創る-ポートフォリオ講座(5)   「ポートフォリオ検討会」 関西大学教授
    安藤 輝次
    総合的な学習の実践(18)   「情報技術学習を基礎に一人ひとりの学習力を育てる 滋賀県大津市立平野小学校
    総合的な学習の実践(18)   「となりの人を大切にする福祉教育を中心に」 千葉県流山市立西初石中学校
    短期連載・中学校社会科の授業とペーパーテストの改善(3)   学び方を学ぶ社会科の課題学習と評価 富山市立北部中学校教諭
    高瀬 一寿
    平成12年度上越教育大学大学院入試問題(3)  
    だんわしつ 水谷 修
    ひとりごと 元公立中学校教諭
    吉冨 久人