子どもたちの意欲を引き出すために――櫻井茂男

休校中の子どもたちのために、こころのケアをしたり、学業面での遅れをカバーしたりと、誠心誠意尽くされていることと思います。先生方のご尽力に対してこころから感謝を申し上げるとともに、エールを送ります!

子どもたちは1日も早く学校に戻り、友だちや先生と一緒に授業を受け、お話することを強く望んでいます。学校に戻った際には子どもに寄り添い、子どもの気持ちを受け止め、そして子どもの学ぼうとする意欲をうまく引き出してあげられると、子どもはとっても幸せだと思います。

そうした助けになればと思い、拙著『自ら学ぶ子ども』(図書文化社)をおすすめします。4つの心理的欲求を充足することで、すなわち子どもが①学ぶことがおもしろい、②学ぶことができてよかった、③友だちと学べてうれしい、④夢が実現できそうで楽しい、というような気持ちがもてることで、子どもはより主体的に学べます。

<Good luck!>

自ら学ぶ子ども|教育図書|図書文化
図書文化は、教育評価事業・出版事業・教育カウンセリング事業を通じて,教育を総合的にサポートします。
タイトルとURLをコピーしました