教育図書

教師が悩んだときに読む本
  1. 教師が悩んだときに読む本
  2. 教師が悩んだときに読む本
  • amazonで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 紀伊国屋で購入する
  • 楽天ブックスで購入する

2021年3月発売予定

教師の悩みは教師にしかわからない

「多忙な職場」「子どもとの関係」「保護者との関係」「同僚・管理職との関係」
学校をとりまく厳しい状況のなかで,悩み苦しんでいる先生方がたくさんいます。
本書は,そんな先生方の心に徹底して寄り添うための本です。

先生方の手記(4章)では,
苦しい体験を経験された先生方が,どのように乗り越え,
小さな希望をつないでこられたかがわかります。

うつの基礎知識・対応法(3章),セルフヘルプ法(5章)は,
悩みを抱えている先生本人はもちろん,周囲で支える方々にとっても役立つ内容です。

-----------
「教師はすばらしい仕事です。しかし,その仕事はあまりにハードであるため,
多くの先生が燃え尽きつぶれていきます。どんなにやりがいがあっても心身がもたないのです。
(中略)本書が,悩める先生方の助けになることを心より願っています」――本書はじめにより

目次

第1章 教師の悩み――教師を取り巻く四重苦
第2章 悩める教師の命綱――同僚・管理職との関係
第3章 教師が「うつ」とつき合うために
第4章 教師の手記――私の教師としての悩みと苦しみ,その先にみえたもの
第5章 自分と,そして同僚・管理職とよい関係をつくる
第6章 「教師を支える会」の役割と教師の立ち直りのプロセス
//

関連書籍

教師の自己成長と教育カウンセリング
  1. 教師の自己成長と教育カウンセリング
  2. 教師の人生はミッションとパッションだ
  • 諸富祥彦  著
  • 定価:1760円
  • 「主体的・対話的で深い学び」は,まず教師から!
教師の悩みとメンタルヘルス
  1. 教師の悩みとメンタルヘルス
  • 諸富祥彦  著
  • 定価:1760円
  • 教師がつらいこの時代。やめたくなる前に
TOP