トップ > 教育図書 > 不登校

教育図書

育てるカウンセリングによる教室課題対応全書6
  1. 教室課題対応全書
  2. 育てるカウンセリングによる教室課題対応全書6
  3. 不登校

【在庫なし】
増え続ける不登校。「無理をさせずに休ませた方がいい」という常識が広まり、教師は迷いながらも何もできず、子どもと関係を築けずに問題がさらに重くなる。学校の吸引力が弱まり、何となく足が遠のくという最近の不登校には、まず教師が子どもと心の絆を紡ぐことが必要である。

目次

第1章 不登校の考え方
 1 教室復帰の三拍子
 2 不登校への対応でめざすもの
 3 不登校の種類
 4 小学生の不登校
 5 中学生の不登校

第2章 プチ不登校
 1 プチ不登校のサイン
 2 プチ不登校への対応の原理と方法
 3 プチ不登校への対応のポイント
 4 プチ不登校の子どもの気持ち

第3章 不登校への対応
 1 不登校のアセスメント
 2 学級担任の対応
 3 養護教諭の対応
 4 校内 体制づくり
 5 地域や学校の実態をふまえた校外との連携の工夫
 6 保健室登校・相談室登校など
 7 合宿
 8 不登校生徒の進路指導
 9 ほめ上手
10 不登校を通して手に入れるもの−適応指導教室での実践を通して

第4章 不登校に関する技法上の諸問題
 1 子どもとのかかわり方
 2 登校刺激の是非
 3 不登校になった級友のことを学級にどう伝えるか
 4 クラスメートによる家庭訪問
 5 クラスメートによる手紙や電話
 6 怠学型不登校への対応
 7 非行を伴う不登校への対応

第5章 不登校児童生徒・保護者との面談の原理と技法
 1 保護者への対応の基本
 2 攻撃的な保護者への対応
 3 面談は一対一より複数で
 4 誘因と要因を識別して問題の解決へ
 5 シェーピングの活用

第6章 不登校予防のポイント12
 1 各学期のスタートが肝心
 2 定期面接の活用
 3 悩み調査で実態把握
 4 自己肯定感と人間関係能力を育てる
 5 学校の日常で行う居場所づくり
 6 行事の活用
 7 成果を認め合える集団づくり
 8 いじめを許さない教師の姿勢
 9 魅力ある授業の工夫
10 思い込みの修正
11 一人一人が学校生活に目標をもてるように
12 学校を好きになる集団と規範の育て方


第7章 教師の自己管理術
 1 不登校の子を抱える学級担任の自己管理術
 2 教師のサポートグループ
 3 教師だからできるカウンセリング

関連書籍

  1. エンカウンター
  2. エンカウンターで不登校対応が変わる
  • 國分康孝  監修  他
  • 定価:2592円
  • 「学級復帰」に導く,教師だからできる不登校支援