トップ > 教育図書 > 家庭・地域の課題

教育図書

データが語る3
  1. Q-U関連図書
  2. データが語る3
  3. 家庭・地域の課題
  4. 団らん・しつけ・地域の力を徹底検証
  • 河村茂雄 著
  • A5判/126頁
  • 定価:1512円
  • 発行年:2007年
  • ISBN:978-4-8100-7501-4

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

第3弾では、団らん、しつけ、地域の力を徹底検証

調査のむずかしい保護者の姿勢を分析。地域による子どもの違いは、非常に貴重な結果。
 ーズバリ結論ー
・テレビを見ながらでも、価値観や気持ちを語る団らんを。
・子どもが好きなのは、しかっても、大切に思って、しつけてくれる親。
・地域で違う子どもの実態。教育は、地域の強みを生かして。

目次

第1章 子どもの家庭生活

   1 食事中はテレビを消すべき?
   2 わが家は?よそのお宅は?いまどきの子どもの生活習慣
   3 日常生活はルーズでも学習意欲を高められる?
   4 小学から中学で半減する学習意欲を持続する方法は?
 提言 会話の質・生活の質が大事。形ではなく、中身の充実を!

第2章 家庭が子どもに及ぼす影響

 視点 「子どもの成長に欠かせない家庭のあり方」を知るには
 視点 家族に対する子どものどんな思いに注目するか
   1 子どもは家(家庭)を楽しいと感じているか  
   2 自分は家族にとってかけがえのない存在か  
   3 思春期の子どもは親をどう思っているか
   4 困ったことは親に相談するか
   5 親が言うことをきかせようとしてはいけないか
   6 親は自分の都合で態度が変わるか
   7 家族はどんなことでも話し相手になってくれるか
   8 親子で友達の話をしているか
   9 自分は親に期待されているか
  10 親は相手(夫婦)のグチを子どもの前で言っているか

第3章 タイプ別 子育ての傾向と対策

 視点 意欲の4タイプにみる子どもの心の成長
   1 両立タイプの子をもつ家庭の特徴と対応策
   2 学習偏りタイプの子をもつ家庭の特徴と対応策
   3 友人関係偏りタイプの子をもつ家庭の特徴と対応策
   4 意欲喪失タイプの子をもつ家庭の特徴と対応策

第4章 地域が子どもに及ぼす影響

   1 子どもは近所の人にあいさつをするか
   2 地域の行事に参加しているか、楽しいと思っているか
 視点 子どもへの影響をみるために地域をどうタイプ分けするか
   3 地域によって子どもの特徴に差があるのか

終章  子どもたちの現在、学校・家庭のこれから

関連書籍

  1. Q-U関連図書
  2. 学校の課題
  3. 学力向上・学級の荒れ・いじめを徹底検証
  • 河村茂雄  著
  • 定価:1512円
  • 話題の教育テーマを、実証的データで説き明かす三部作!
  1. Q-U関連図書
  2. 子どもの実態
  3. 学習意欲・友だち関係・規範意識を徹底検証
  • 河村茂雄  著
  • 定価:1512円
  • 第2弾では、学習意欲・友だち関係・規範意識を徹底検証