トップ > 教育図書 > 「現代的な課題」に取り組む道徳授業

教育図書

「現代的な課題」に取り組む道徳授業
  1. 「現代的な課題」に取り組む道徳授業
  2. 「現代的な課題」に取り組む道徳授業
  3. 価値判断力・意思決定力を育成する社会科とのコラボレーション
  • 柳沼良太 編
  • A5/208頁
  • 定価:2592円
  • 発行年:2018年
  • ISBN:978-4-8100-8712-3

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

社会的問題や今日的問題を取り上げる道徳授業の最先端

新設された道徳科においては,従来の「心情の読み取り」から脱却し,「現代的な課題」に向き合い,問題解決的な学習を行うことが必要である。

そこで,子どもが主体的に考え,協働的に議論する指導を行ってきている「社会科」とコラボすることにより,道徳においても多面的・多角的に考え,議論する指導法を確立することができる。

本書では,社会科7本,道徳科14本の実践事例を取り上げ,分かりやすく解説。
これからの道徳科の指導において必要な最先端の指導法を,ここに。

目次

第1章 現代的な課題に取り組む道徳授業のつくり方

第2章 価値判断力・意思決定力を育成する社会科授業に学ぶ
 1 ごみはどのように捨てるべきか(ゴミ集積所の設け方
 2 東京オリンピック2020(東京オリンピックと飛行経路
 3 畠山さんと「森は海の恋人」,そしてあの震災(防潮堤とかき養殖
 4 おじいさんとおばあさんが営むスーパー「さいち」行列の秘密(個人商店繁栄の秘密
 5 八ッ場ダムは建設するべきかすべきでないかを考える(八ッ場ダム建設問題
 6 沖縄のアメリカ軍基地について考えよう(普天間米軍基地の移転
 7 公共図書館のあるべき姿を考えよう(公共図書館のあり方

第3章 現代的な課題に取り組む道徳授業の実践例
 1 みんなの本をどう守る?(図書館利用のマナー
 2 自然や動物とよりよく生きるには(野生動物による被害と保護
 3 河川敷はだれのもの(公園の自転車トラブル
 4 住みよい暮らしには何が必要か(マンションの騒音問題
 5 「人と違うから楽しい」とはどういうこと?(外国からの転校生
 6 きまりはどこまで必要か?(ゴミのポイ捨て
 7 聞こえないものを聞こうとする,見えないものを見ようとする(ハンセン病患者への差別
 8 貸した本のトラブル(友達との貸し借りトラブル
 9 生かされていることに感謝する(給食の食べ残し
 10 ネットトラブルをなくそう(ネットのトラブル
 11 持続可能なエネルギーをめざして(原発とどう向き合うか
 12 島の自然も伝統も未来も守ろう(リゾート開発と伝統の継承
 13 Aクリーニング店での出来事(クリーニング店でのトラブル
 14 二つの提案(LGBTなど性的少数者への配慮

関連書籍

  1. 定番教材でできる問題解決的な道徳授業 小学校
  • 柳沼良太  編著  他
  • 定価:2160円
  • 「新教科 道徳」の授業はこれで安心!
  1. 生徒が本気になる問題解決的な道徳授業 中学校
  2. 「考え,議論する道徳」の実践事例集
  • 柳沼良太  編著
  • 定価:2592円
  • 中学校道徳科完全実施を目前に基礎基本から解説
  1. DVD問題解決的な学習で創る道徳授業 小学校版
  • 柳沼良太  監修
  • 定価:21600円
  • 現役カリスマ教諭による3本の授業映像
  1. 「考え,議論する道徳」を実現する!
  2. 主体的・対話的で深い学びの視点から