トップ > 会社案内

会社案内

私たち図書文化は、
一般社団法人 日本図書文化協会
一般財団法人 応用教育研究所株式会社 図書文化社
の三法人からなる企業グループです。

事業内容

私たち図書文化は、教育評価事業・教育図書出版事業・教育カウンセリング事業を通じて教育を総合的にサポートします。

図書文化がサポートする5つの分野

  1. 1.標準学力検査・学力調査
    標準学力検査NRT・CRTを活用した学力調査を提案しています。信頼性が高く、活用しやすい情報を提供します。
  2. 2.心理・教育アセスメント
    学習基礎能力、学習適応、行動・性格、進路意識など、教育に活用できるアセスメントをラインアップしています。
  3. 3.教育書・雑誌・ソフト
    教育評価・学習指導、生徒指導・カウンセリング、特別支援教育など、すぐ役に立つ教育図書、雑誌、ビデオ、CDを幅広く出版しています。
  4. 4.研修講座・講習会
    指導と評価、教育・心理検査、教育カウンセリングに関する研修講座を全国で開催しております。
  5. 5.教育カウンセリング
    治すカウンセリングから育てるカウンセリングへ。学校が元気になる新しい教育運動をサポートしています。

図文グループ

一般社団法人 日本図書文化協会

図書文化(三法人)の母体となるのが、昭和24年設立の社団法人 日本図書文化協会です。 教育の科学化を追及し、新しい教育学・心理学の成果を結集して、教研式教育・心理検査を制作し、教育界に送りだしてきました。また、教育評価理論を実際の場に応用するための方法を指導する各種教育講座の開催等も行っています。 最近では、教育カウンセリングの普及・啓発のための活動を展開しています。
平成23年9月1日付で、「社団法人 日本図書文化協会」から、「一般社団法人 日本図書文化協会」へ移行いたしました。

一般財団法人 応用教育研究所

一般財団法人 応用教育研究所は、「教育の分野において学問と実践との仲立ちをする」ことを目的としており、教育評価・測定の基礎理論の研究、教育に関する広範なリサーチ、教育・心理検査の研究・開発を行っています。
平成23年9月1日付で、「財団法人 応用教育研究所」から、「一般財団 法人応用教育研究所」へ移行いたしました。

株式会社 図書文化社

株式会社 図書文化社には、出版部門、営業企画部門、物流部門、情報処理部門および管理部門があります。 出版部門は、教育評価に関する書籍を中心に教育図書・ソフトの企画・編集を行っています。 営業企画部門では、全国の特約店とともに学校や地方自治体の行う調査・検査のサポートを行っています。 情報処理部門では、学力検査をはじめとする調査・検査の詳細な分析を提供しています。