トップ > 教育図書 > 生徒指導・進路指導の理論と実際

教育図書

生徒指導・進路指導の理論と実際
  1. 生徒指導・進路指導の理論と実際
  2. 生徒指導・進路指導の理論と実際
  • 河村茂雄(早稲田大学 教育・総合科学学術院教授) 編著
  • A5/240頁
  • 定価:2376円
  • 発行年:2011年
  • ISBN:978-4-8100-1578-2

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

日本の学校が抱える生徒指導のむずかしさとは

ひとりの教師が,学習指導から生徒指導までトータルに子どもにかかわるのが,
日本の学校教育の特徴です。しかし,あるときは厳しく,あるときは優しくというのは,
教師にとっても,それを受けとめる子どもにとっても,簡単なことではありません。

本書では,このような日本の学校教育の特徴をふまえつつ,
 1)一人一人の教師が日常の中で生徒指導をどのように展開していけばよいのか,
 2)現代社会で子どもたちはどのような問題を抱えており,それに教師はどう対応できるのか,
について,教育と社会心理学的な知見をふまえて解説します。

目次

第吃堯〕論編

1 生徒指導とは 河村茂雄
2 これからの生徒指導の方向性 河村茂雄
3 児童生徒理解の方法 粕谷貴志
4 教師に必要とされる指導行動 河村茂雄
5 進路指導・キャリア教育とは 長須正明
6 特別支援教育と生徒指導  曽山和彦

第局堯ー汰編

7 現代の子どもを取り巻く問題 粕谷貴志
8 不登校の現状,理解と対応 粕谷貴志
9 いじめの現状,理解と対応 武蔵由佳
10 非行問題の現状,理解と対応 河村茂雄
11 学級崩壊・授業崩壊の現状,理解と対応 河村茂雄
12 キャリア形成に関する諸問題と社会的排除 長須正明
13 連携による生徒指導の充実 杉村秀充

【改訂情報】
初版第3刷(2015年2月20日発行)
・第6章,第7章,第8章,第9章,第12章の統計グラフを更新
・第6章に,文部科学省による第2回全国調査と,DSM-5による自閉症の定義を加筆
・第9章に,いじめ防止対策推進法の説明を加筆


関連書籍

  1. Q-U関連図書
  2. 日本の学級集団と学級経営
  3. 集団の教育力を生かす学校システムの原理と展望
  • 河村茂雄  著
  • 定価:2592円
  • 学校教育最大の「強み」と「危機」を浮き彫りに
  1. 生き方を支える進路相談
  2. 教師だからできるキャリアカウンセリング
  • 飯野哲朗  著
  • 定価:1944円
  • 進学や就職の悩み相談を通して,人として,教師として考えたいこと
  1. エンカウンター
  2. クラスでできる非行予防エクササイズ
  3. 子どもたちの後悔しない人生のために