トップ > 指導と評価 > 1999年 8月号

月刊誌 指導と評価

1999年 8月号
  1. 1999年 8月号    定価:450円
特集
  • コミュニケーションとしての評価
  • 【在庫なし】
  • 特集

    教育評価の歴史(2)形成的評価の登場と絶対評価の重視(1960年代-)
    聖徳大学教授  渋谷 憲一

    授業の中の評価(2)
    静岡市立西豊田小学校教諭  築地 久子

    コミュニケーションに標準学力検査を活用する
    (財)応用教育研究所研修主事  渡邊 保

    理科におけるコミニケーション活動の指導と評価
    東京学芸大学附属竹早中学校教諭  平賀 伸夫

    日本の教育評価史 この25年
    文教大学学園長・応用教育研究所長  石田 恒好

    授業の中の評価(1)
    東北福祉大学特任教授  有田 和正

    教育評価の歴史(1)古典的テスト理論の時代(1900-1960)
    東京大学名誉教授  肥田野 直

    コミュニケーションとしての評価
    静岡県立袋井高等学校教諭  鈴木 秀幸

    子どものために評価に取り組んだ25年
    京都教育大京都府亀岡市立安詳小学校教頭  亀谷 陽三

    連載

    育てるカウンセリングで授業をかえる(13)   「数学における『自由バス学習』の試み」 三重県紀伊長島町立赤羽中学校教諭
    中井 克佳
    オピニオン/新教育課程の評価のあり方を考える(10)   「観点別評価をどう改善するか」 大阪教育大学名誉教授
    北尾 倫彦
    新しい評価理論入門(5)   「教師の評価-その特徴と課題-」 静岡県立袋井高等学校教諭
    鈴木 秀幸
    アメリカの公教育における指導と評価の新動向(6)   「記述式テストとその背景」 工学院大学非常勤講師
    小田 勝己
    特色ある教育評価研究校 北海道南富良野町立下金山中学校
    子どもの感じ方を大切にした授業(29) 中村 享史
    三崎 隆
    だんわしつ 生島 浩子
    堤 万理子
    ひとりごと 元公立中学校教諭
    吉冨 久人