トップ > 教育図書 > 学力観の再検討と授業改革

教育図書

教育方法30
  1. 教育方法シリーズ
  2. 教育方法30
  3. 学力観の再検討と授業改革

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する
第36回日本教育方法学会のシンポジウム「いま、子どもにどんな力をつけるのか−学力低下問題と総合的な学習の課題」と4つの課題研究「授業研究の方法論を問い直す」「子どもの関係性の希薄化を克服する参加型学校づくり」「インターネットは授業における学びをどう深めるか」「20世紀の教育方法研究の評価と継承」における研究討議を参考に編集。

目次

1.いま、子どもにどんな力をつけるのか
 1.国語の学力と「基礎・基本」
 2.算数・数学の学力と「基礎・基本」
 3.総合的学習と子どもの学力
 4.これからの学力評価のあり方

2.21世紀の学校と授業はどう変わるべきか
 1.子ども参加型の学校と授業
 2.総合学習と学校づくり
 3.物語共同体による授業改革
 4.インターネットによる学校と授業の革新

3.教育方法学の研究動向
 1.学力論の研究動向
 2.授業論の研究動向