トップ > 教育図書 > 教師のコミュニケーション事典

教育図書

教師のコミュニケーション事典
  1. 國分康孝の本
  2. 教師のコミュニケーション事典
  3. 教師のコミュニケーション事典

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する
特色1 迷いやすいよくある出来事に応えます。
学校生活で出会う場面例が約500。
例えばポケットに手をいれたまま挨拶する子に→「君があいさつしてくれてうれしかったよ。でもポケットに手をいれたままだと、先生には心をとざしているように感じられるなぁ」と伝えます。

特色2 先生がかかわるすべての相手への対応がわかります。
例えば子どもが万引きして補導された→校内の連絡は?保護者への連絡は?子どもへの指導は?被害店舗には?を解説。

特色3 「毎日・毎年」の基本とコツを押さえます。
例えば明日は学級懇談会→お知らせの仕方は?当日の進め方は?保護者とよい関係を築くには?を解説。

目次

第1章  コミュニケーションの基礎
 ▼教師に必要なコミュニケーション▼コミュニケーションの理論と技法
 ▼非言語的コミュニケーション▼コミュニケーションの手段▼コミュニケーションの諸問題
 ▼新人教師のコミュニケーションABC

第2章 子どもへの日常的な働きかけ
 ▼あいさつ・声かけ▼話を聞く▼ほめる▼注意する・しかる▼伝える▼授業▼学級経営
 ▼生徒指導

第3章 一人一人の子どもへのかかわり
 ▼ほめる・はげます▼注意する(礼儀)▼注意する(規範)▼注意する(対人関係)
 ▼注意する(非行)▼自信をつける▼いやす・助ける▼教師との関係

第4章 子ども集団への対応
 ▼ほめる▼注意する▼グループを育てる▼さまざまな問題

第5章 保護者とのコミュニケーション
 ▼コミュニケーションの基本▼コミュニケーションの手段▼日常のコミュニケーション
 ▼リレーションづくり,協力体制の確立▼子どもに関する教師からの報・連・相
 ▼子どもに関する保護者からの報・連・相▼保護者の状況別コミュニケーション
 ▼家庭環境に関する変化・問題▼コミュニケーションの諸問題

第6章 同僚とのコミュニケーション
 ▼基本的なコミュニケーション▼教職員との人間関係づくり▼仕事上のマナーとコツ
 ▼仕事上のコミュニケーション▼同僚への配慮・相談▼私的なコミュニケーション

第7章 管理職とのコミュニケーション
 ▼管理職からのコミュニケーション▼管理職へのコミュニケーション

第8章 地域とのコミュニケーション
 ▼基本的なコミュニケーション▼地域とのコミュニケーションの土台
 ▼日常のコミュニケーション▼行事を通じたコミュニケーション
 ▼商店街・事業所とのコミュニケーション▼防災・安全対策を通じたコミュニケーション
 ▼組織・施設を通じたコミュニケーション

第9章 専門機関とのコミュニケーション
 ▼医療・福祉に関する連携▼不登校に関する連携▼非行・問題行動に関する連携
 ▼進路指導に関する連携▼特別支援教育に関する連携