トップ > 教育図書 > ソーシャルスキル教育・小学校

教育図書

実践!
  1. ソーシャルスキル教育で子ども変わる
  2. 実践!
  3. ソーシャルスキル教育・小学校
  4. 対人関係能力を育てる授業の最前線
  • 佐藤正二 編
  • 相川充 編
  • B5判/203頁
  • 定価:2592円
  • 発行年:2005年
  • ISBN:978-4-8100-5458-3

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

友達との豊かな人間関係をはぐくみ、自分らしさを発揮できるために

「トラブルを上手に解決する」「感情をコントロールする」「相手の気持ちを思いやる」。
これら友達づきあいのマナーとコツを育てる実践!
最新の事例を単元計画・指導案・ワークシートで詳しく解説します。

★特色
・実際の子どもや学級に応じて、長期におよぶ実践を紹介。
・各事例の全体像から細部までわかるように、単元計画・指導案・ワークシートで構成。
・実践の事前と事後でソーシャルスキル尺度を使って効果を検証。
・各種ソーシャルスキル尺度、すぐ使えるワークシートを紹介。
・特別な支援が必要な子どものいる教室での実践を紹介。

目次

Part1 ソーシャルスキル教育を学校で行うには
第1章 ソーシャルスキル教育の考え方
  第1節 ソーシャルスキル教育の背景と基本的な発想
  第2節 ソーシャルスキル教育がめざすもの
  第3節 ソーシャルスキル教育の進め方
  第4節  ソーシャルスキル教育の実践上の課題と留意点

第2章 ソーシャルスキル教育のためのアセスメント
  第1節 アセスメントの目的:何のために測るのか
  第2節  アセスメントの対象:何を測るのか
  第3節 アセスメントの方法:どうやって測るのか
  第4節 標的スキルの決め方

第3章 学校にソーシャルスキル教育を提案する−教師に対する意識調査に基づいて
  第1節 調査の背景
  第2節 調査内容
  第3節 調査結果と考察
  第4節 ソーシャルスキル教育を提案するときの展開例

第4章 学級で行うソーシャルスキル指導の1セッションの進め方
  第1節 授業を始める前に
  第2節 1単位時間の学習の実際
  第3節 短いセッション

Part2 各教育課程での実践
第5章 「道徳の時間」を活用したソーシャルスキル教育
第6章 「特別活動の時間」を活用したソーシャルスキル教育
第7章 「総合的な学習の時間」を活用したソーシャルスキル教育

Part3 学級の実態に応じた実践
第8章 ソーシャルスキル教育の低い子どものスキルを伸ばす
第9章 自己表現力を育てる
第10章 対人問題解決力を育てる
第11章 ストレス反応を軽減する
第12章 孤独感を緩和する
第13章 自己効力感を高める
第14章 怒りの感情をコントロールする

Part4 子どもの実態に応じた実践
第15章 攻撃的な子どものいる教室
第16章 引っ込み思案児のいる教室
第17章 学習障害(LD)児のいる教室

Part5 学級を越えた実践
第18章 学校全体で行うソーシャルスキル教育
第19章 幼稚園・小学校・中学校の連携で行うソーシャルスキル教育