トップ > 教育図書 > 小学校理科 活用力を育てる授業

教育図書

小学校理科 活用力を育てる授業
  1. 「活用力」を育てる授業
  2. 小学校理科 活用力を育てる授業
  3. 小学校理科 活用力を育てる授業
  4. 知識・技能の活用と習得を促す教材のアイデア
  • 森田和良 編
  • B5/184頁
  • 定価:2376円
  • 発行年:2008年
  • ISBN:978-4-8100-8528-0

amazonで購入する  セブンネットショッピングで購入する
紀伊国屋で購入する  楽天ブックスで購入する

「わかる」ことを前提にした授業改革

「考えたから」「実験・観察したから」「話し合いをしたから」といって,子どもが本当によく理解できているかどうかはわからない。学んだことが生きて働く知識や技能として身に付いたかどうかを検証し,一人一人の「確かな学力」「わかる」を保障しなくてはならない。

私たちにとって,現在とても役に立っている知識の大部分は,教えてもらった知識である。それらは,決して自分から主体的に獲得しようと働きかけたものだけではない。

教えてもらったことをもとに,しっかりと考える場面があって,確かな学力になる。この考える場面に「活用」が適している。
 ―本書「はじめに」より,要約抜粋―

目次

<理論編>

1.いま,なぜ「活用」なのか
2.活用型授業づくりのポイント

<実践事例編>

●3年
めざせ!名ドライバー
………………………………………………………………A 物質・エネルギー/ゴムの力
光の的当てゲームをしよう
………………………………………………………………A 物質・エネルギー/光の性質
「じしゃくのおもちゃショー」を開こう
……………………………………………………………A 物質・エネルギー/磁石の性質
電気クイズを作って家族へ説明しよう
…………………………………………………………A 物質・エネルギー/電気の通り道
かたちが変われば重さも変わる?
………………………………………………………………A 物質・エネルギー/物と重さ
こん虫博物館を開こう
……………………………………………………………………B 生命・地球/昆虫と植物
植物の体のつくりからみた野菜
……………………………………………………………………B 生命・地球/昆虫と植物
川や干潟や海の生き物も,まわりの環境とかかわって生きているのか?
……………………………………………………………B 生命・地球/身近な自然の観察

●4年
電気の流れをモデル図に表す
………………………………………………………A 物質・エネルギー/電気のはたらき
空気でっぽうの玉が飛ぶ本当の理由
………………………………………………………A 物質・エネルギー/空気と水の性質
水蒸気の泡を水の中で集めてみよう
………………………………………………A 物質・エネルギー/金属,水,空気と温度
水のかさが増えたら重さはどうなる?
……………………………………………………A 物質・エネルギー/もののかさと温度
天気を予想しよう
……………………………………………………………………B 生命・地球/天気の様子
手の骨は何本?
………………………………………………A 物質・エネルギー/人の体のつくりと運動

●5年
ガリレオは「振り子の等時性」をどのように証明したのか?
……………………………………………………………A 物質・エネルギー/振り子の運動
リニアモーターカーを走らせよう
 ………………………………………………………A 物質・エネルギー/電流のはたらき
ミョウバンの結晶を取り出そう
…………………………………………………………A 物質・エネルギー/ものの溶け方
胎盤の役割を実感するモデル実験
……………………………………………………………………B 生命・地球/動物の誕生
自然災害から人命を守り,自然に優しい治水方法を考えよう
……………………………………………………………………B 生命・地球/流水の働き

●6年
まごの手でも「てこの決まり」は通用する?
…………………………………………………………A 物質・エネルギー/てこの規則性
電気を効率よく利用しよう
……………………………………………………………A 物質・エネルギー/電気の利用
酸素50%,二酸化炭素50%の気体の中ではどのように燃える?
…………………………………………………………A 物質・エネルギー/燃焼のしくみ
「水溶液」の正体を当ててみよう
…………………………………………………………A 物質・エネルギー/水溶液の性質
「体ワンダーランド」を開こう
…………………………………………………B 生命・地球/からだのつくりとはたらき
茎の中が空洞になっている植物の水の通り道は?
……………………………………………………B 生命・地球/植物の養分と水の通り道
「合体マップづくり」で,環境問題の構造的な理解を
……………………………………………………………………B 生命・地球/生物と環境

関連書籍

  1. 「活用力」を育てる授業
  2. 「活用力」を育てる授業の考え方と実践
  • 安彦忠彦  編
  • 定価:1728円
  • 新しい学習指導要領で求められる「活用力」をどう育てるか